アパレル・ファッション業界の求人・転職・派遣の株式会社ウインネット

OEM ODMデザイナーが持っていると有利な資格


OEM ODMデザイナーが持っていると有利な資格

 

■色彩検定(A・F・T) 1級、2級、3級、UC級(文部科学省後援)

色の基礎から、配色技法(色の組み合わせ方)によるイメージの表現、専門分野における利用などを幅広く学習し、感性や経験だけに頼らない、理論の土台を身に着けることができる資格です。現在の知識や目指すレベルに合わせてどの級からでも受験できます。
店舗でお客様の好みやTPO、季節感、流行などを考慮した上で、説得力のあるコーディネートを提案していくことが必要とされる「アパレル販売職」や、生地に関する知識や流通、カラートレンド情報、色の配色が要求される「アパレルデザイナー」、「OEM/ODMデザイナー」は受験しておくと有利な資格です。

1級:プロフェッショナル向け、2級:実務に応用したい方向け、3級:色を初めて学ぶ方向け、UC級:(色のユニバーサルデザイン)に分かれています。
◇試験日:年2回(夏季 2、3級のみ / 冬季 全級 )
どなたでも、何級からでも受検できます。

■カラーコーディネーター検定 1級、2級、3級(東京商工会議所)
◎◎資格を活かせるお仕事:
レディースデザイナー、メンズデザイナー、その他デザイナー、アパレルOEMデザイナー、販売、マーチャンダイジング、ビジュアルマーチャンダイジング、SV
色の性質・特性など、色彩の知識を身につけることで、色の持つ効果をビジネスシーンに活かすことができます。アパレル業界だけでなく全ての仕事に役立つ実践的な色彩の知識を学ぶことができる資格です。
資格は1~3級に分かれています。それぞれの級の公式テキストに該当する知識と、それを理解した上での応用力を問われます。
◇試験日:年2回(6月 2、3級のみ / 12月 全級)
どなたでも、何級からでも受検できます。
◎◎資格を活かせるお仕事:
レディースデザイナー、メンズデザイナー、その他デザイナー、アパレルOEMデザイナー、販売、マーチャンダイジング、ビジュアルマーチャンダイジング、SV

 
 


同じ職種の求人



アパレル求人
TOPへ